この悩みで点数の高いクリニック

check

ピアス穴あけ・耳整形の悩みコンテンツ

ピアス穴あけ・耳整形の悩み

自分でピアス穴を開ける

気軽にピアス穴を開けられるピアッサーで、ご自分でピアス穴を開けられた経験をお持ちの方もいると思います。
その時、どんな気分でしたか?
多くの人がびくびくしながら、ピアスの穴を開けたことでしょう。
市販のピアッサーは安価なため、安くピアス穴を開けられるため人気がありますが、開け方や消毒が正しく行えないと、トラブルにもなりがちです。

病院でピアス穴を開ける

ご自分でピアス穴を開けるのに抵抗がある方は、皮膚科などで開けてもらいましょう。
とくに、初めてピアスを開ける場合は、医師から開けてもらうほうが無難です。
料金は両耳で3,000円~5,000円ほどが相場です。
地域によって差がありますが、数千円でしたら思いの他安く済みますね。
ピアス穴を開ける行為には保険が効かないために、この値段をそのままお支払いいただく事になります。
また、耳の軟骨にピアス穴を開ける場合も、医師から開けてもらった方が安全です。

デリケートな部分だから

耳はデリケートな部分ですし、重要なはたらきをする器官でもあります。
ですので、たとえ小さな穴ひとつ開けるのでも、慎重にならなくてはいけません。
少々高くても、皮膚科でピアス穴を開けた方が安全です。
それに、適性な位置にピアス穴を開けることが出来るので、左右のバランスが完璧に仕上がります。
消毒液ももらえるので、アフターフォローも安心ですね。
皮膚科に来院し、正しくピアス穴を開ければ、ファッションをもっと楽しめるようになりますよ。

耳の形に悩みがある

耳の整形と聞くと、あまり馴染みがない方も多いと思います。
ですが、耳の整形施術を受ける方はたくさんいらっしゃいます。
「柔道などの長年の練習により変形してしまった耳を直したい」
「耳たぶを薄く小さくしたい」…など、耳の形に悩んでいる方は多いのです。
その他にも、一度開けたピアス穴を閉じる目的で、耳の整形手術を受ける方もいらっしゃいます。

耳の形に悩みがある

耳の整形と聞くと、あまり馴染みがない方も多いと思います。
ですが、耳の整形施術を受ける方はたくさんいらっしゃいます。
「柔道などの長年の練習により変形してしまった耳を直したい」
「耳たぶを薄く小さくしたい」…など、耳の形に悩んでいる方は多いのです。
その他にも、一度開けたピアス穴を閉じる目的で、耳の整形手術を受ける方もいらっしゃいます。