クリニック紹介

ステラ ロサ クリニック
234
ステラ ロサ クリニック
埼玉

ステラロサクリニックは、埼玉県さいたま市、ショッピングモール「ステラタウン」に隣接した医療ビルにある皮膚科・形成外科・美容外科です。

“一般の保険診療と、自由診療である美容外科・美容皮膚科の両方の経験を生かし、それぞれの長所をとりいれた診療をしていきたいと思っております。“

という、久富院長の言葉を裏付けるように、口コミサイト上に、

“自由診療の相談もしても医師もイヤな顔を一つせず、親切丁寧に答えてくれるし、相談内容によって保険治療の薬を処方してくれたりするので信頼をしています。”
“医師がきちんと保険診療、予算の説明を時間をかけてしてくれるので、今までのクリニックとははるかに違う感覚なので、最初は本当にびっくりしました。”
と、いった書き込みが見られます。

得意な施術
評価の高かった施術
ほくろ・いぼの治療

・切除・縫合:局所麻酔の注射をした後、糸で縫合する方法です。

・くりぬき:周りをメスでくりぬいて、キズは縫わずにそのままにする方法です。

・冷凍凝固:液体窒素をいぼなどに押しつけて凍結させる治療です。
手軽だが、治療を繰り返す必要があります。

・炭酸ガスレーザー:普通のメスに比べ出血が少なく、正常な皮膚にダメージを与えません。
切除・縫縮やくりぬきと比べ再発率がやや高くなります。


上まぶたのたるみ

たるみ取り切開法:上まぶたの皮膚を切開し、ある程度の幅で皮膚を切除し縫合します。
縫合したキズが二重のラインになります。
まぶたが厚く腫れぼったい場合、同時に脂肪除去をすることもできます
1週間後に抜糸します。腫れは1カ月程度続きます。

眉毛下切開術:眉毛の下のラインで切開し、皮膚を切除して縫合します。
縫合したキズが眉毛の下のラインに一致します。
たるみ取り切開法に比べて腫れが少ない方法です。


ワキガ治療

・腋臭症の手術は、保険適応で、費用は3割負担として片側2万円くらいです。
直接わきがの原因となる汗腺を切除する手術です。

・ボトックス注射は、簡単でキズもつかず、施術後の安静も必要ないが、効果は4~6ヶ月です。

・塩化アルミニウム液は、塗り薬で、1日1回気になる部分に塗り、1週間ほどでかなり効果が実感できます。

・ディーバー(D-bar)、汗の量および臭いを抑える効果のある、スティック状の制汗剤です。
気になる部分に朝塗るだけで、夜まで効果が持続します。