クリニック紹介

ルネッサンス美容外科医院
197
ルネッサンス美容外科医院
兵庫

各三宮駅から徒歩5分圏内にあるルネッサンス美容外科医院は、数少ない日本美容外科医師会が認定した医療機関です。

白を基調とした院内は、清潔感に溢れ、全てにLED照明を使うなど環境への配慮もされています。

そして、なんといってもウェイティングルームが完全個室なことが最大のポイントではないでしょうか。
他の部屋への導線も他の患者さんと顔を合わせなくてすむ様に設計されているのでプライバシーの保護は万全です。

美容外科医歴20年院長の曾我部医師の目もと治療は国内トップレベルの症例数を誇り、院長が開発した「二重切開法VOGUEメソッド」は、傷跡も残らないし、腫れも少ないし最高!!と口コミサイトで絶賛されています。

得意な施術
評価の高かった施術
オリジナル二重切開法 VOGUEメソッド

極細の麻酔針を使うので麻酔時の痛みも最小限。
丸針を使い、結び目の強さを工夫するので、術後の腫れが極少。
自然で美しいラインが作れます。
ラインの安定性が高く、ライン消失の可能性は、一般の埋没法が20~30%(5~10年統計)なのに対して、easy VOGUEメソッドで10~15%、VOGUEメソッドはわずか5%。


くぼみ目治療 bFGF(線維芽細胞増殖因子)注入療法

老け顔に見られる大きな要素のひとつが『くぼみ目』です。

注射するだけの簡単な治療で、目もとが若々しくなります。
処置はわずか10分程度で終了し、痛みはありません。
まぶたのボリュームは、ヒアルロン酸のように無くならないので、2回目の注入は必要ありません。


たるみ取りVOGUE メソッド

二重埋没法だと短期間(3年以内)で消えてしまう
二重埋没法を3回以上受けている
より自然な二重のラインを希望
といった方に、ぜひお勧めした手術法です。

手術時間は、両目で約90分。

術中に二重ラインの引き込み度合いも調節しながら処置するので自然な二重が作れます。
多段階麻酔を採用しているので極めて痛みが少なく、従来の二重術に比べて腫れは1/4程度。