クリニック紹介

ヴェリィ美容形成クリニック
189
ヴェリィ美容形成クリニック
京都

ヴェリィ美容形成クリニックは、近鉄京都駅から徒歩5分、JR京都駅中央改札口から徒歩3分、地下鉄京都駅1番出口からすぐという好立地にあります。

このクリニックのコンセプトは、『生きる今を、美しく』です。

院長の清水隆司医師は、日本美容外科学会専門医、日本形成外科学会専門医の資格を持ち、元近畿大学医学部附属病院形成外科講師、日本医師会、日本美容医療協会など豊富な経験を持っています。

公式HPでは、3つの駅からクリニックまでをバーチャルナビで細かく案内してくれます。
オンライン予約やメールでの問い合わせもしています。

得意な施術
評価の高かった施術
人工乳腺法

人工乳腺(バッグ)を用い、バストを大きくする方法です。
ワキの一番目立たない部分を切開し、柔らかさを求めるなら乳腺の下、形を重要視するなら大胸筋下にバッグを挿入します。

バッグは3種類あり、大きさも約100~500ccまで多数あります。
大きさ重視、柔らかさ重視、自然さを求める場合は患者さんの体型、皮膚の余裕などに合わせます。


フォトブライト

しみ、くすみ、肌のハリに効果的抜群!

日本人の肌にあわせて開発された光治療器ライムライトの何百種類もの波長の光線が、肌のコラーゲン、しみ、くすみ、赤ら顔、毛穴、ちりめんじわ等に反応して、改善していきます。
より高い効果を引き出すために、事前に無料のケミカルピーリングを行っています。
照射時間は顔全体で約20分、3週間おきに5回照射することで徐々に効果を現れてきます。


医療レーザー脱毛

照射面積12mm角のチップを装備した最高機種のダイオードレーザーを導入。
冷却装置がついているので肌にダメージを与えず、痛みも“チリッ”と感じる程度です。
ワキの場合、1回5分の照射を2カ月間隔で4~5回繰り返すだけで、脱毛が完了します。
レーザー照射後の3~4週間は、ほとんど毛が生えてこないため、ムダ毛処理に必要がないので楽ちんです。