クリニック紹介

渋谷美容外科
18
渋谷美容外科
渋谷

渋谷美容外科は、池袋と渋谷と横浜と立川にあります。
サイトには各院の院長の顔写真と経歴が掲載されています。
渋谷美容外科で医療レーザー脱毛を施術された方が、15万人を突破しました。
横浜院が開院して、今年で10周年です。
それを記念して、お得なキャンペーンを実施しています。
また、メールマガジンやモバイルサイトを設けるなど、情報発信に熱心なクリニックです。

得意な施術
評価の高かった施術
医療レーザー脱毛

ワキだけではなく、ビキニラインなどの箇所も脱毛可能です。
夏場に向かえる前の時期にもっとも需要があります。
アメリカの脱毛料金を参考にして、料金設定しています。
医療レーザー脱毛にしては安い料金設定です。


肌質改善

8、000円から試せる施術もあり、お得感があります。
○メスを使わないフェイスリフト「スーパーRF」
○美肌に変身「フォトトリートメント」
○若い頃の肌になれる「ケミカルピーリング&イオン導入」
この3つが特に人気があります。


プチ整形

○ヒアルロン酸を注入すると、簡単にプチ整形できます。
シワ取りにも効果がありますし、鼻を高くする作用や、唇に厚みを持たせる事も出来ます。
○渋谷美容外科での二重の埋没法は、2点埋没法です。
2点埋没だと、二重のラインの持ちに関してはどうなのでしょうか。
3点埋没のクリニックも多いため、検討が必要になりそうです。

○ボトックス注入もプチ整形の代表格です。
ボトックス注入は、シワ取りや多汗症、エラ張り、ふくらはぎのハリなどに効果があります。
エラ張りに悩んでいる方で、メスを使った手術に抵抗のある人は、ボトックス注入もいい考えかも知れませんね。

ボトックスはさまざまな悩みの解決に役立ちますが、効果は永続的ではないようです。
多汗症に関しては、ボトックス注入の効果は1年ほどで終わってしまうそうです。
こうなってくると経済的に悩んでしまいますね。
安い施術ではありませんから。
ボトックス注入を始めるにあたって、自分の収入と照らし合わせる必要がありそうです。