クリニック紹介

小木曽クリニック
160
小木曽クリニック
愛知

平成17年に開院の小木曽クリニックは、JR名古屋駅の桜通口から徒歩5分に位置します。

「日本美容外科学会正会員」、「日本頭蓋顎顔面外科学会会員」、「日本形成外科学会会員」、「日本循環器学会会員」、「日本心臓病学会会員」、「日本内科学会会員」など数多くの経験を持つ小木曽院長は、日本では症例の少ない「輪郭形成術」での実績は日本トップレベルです。
その確かな技術力と時間をかけた丁寧なカウンセリングで、リピータも多く、評判の高いクリニックです。

得意な施術
評価の高かった施術
顔面輪郭形成 下顎角部縮小術(エラ削り)

エラが出ていて顔が大きく見えるなどでお悩みの方におすすめ。
日本トップレベルの実績と高い技術で、角張ったエラを削り、ソフトなラインと小顔を手に入れることができます。
手術時間は約3時間で、口腔内粘膜を切開する為、手術痕が分かりません。
骨膜下を広く剥離して切除するので、神経や血管などの損傷を防ぐことができ、僅かしか腫れません。


二重の手術

一重が気になる方、自然な二重にしたい方などにおすすめ。
「2点スクエアー法(埋没法)」は、上まぶたに2つの穴をあけ、皮膚と瞼板を四角にかける方法です。
手術時間で5~10分で、腫れも少なく、メイクも可能です。
「ミニマムカット法(最小切開法)」は、希望の二重ラインを7~8mm切って、癒着させ、縫合する方法です。
手術時間は、30分ほどで、1週間後に抜糸します。


顔面輪郭形成 頬骨縮小術(頬骨削り)

顔が角ばっている、年より老けてみられるとお悩みの方におすすめ。
横だけでなく、前に突き出ている部分も削除するため、スッキリした柔らかい印象の小顔を手に入れることができます。
約2時間の手術は、殆どの部分は口腔内切開で行い、頬骨弓の切離し時に、1~1.5cmほど耳前部頭髪内を切開します。
頭髪内なので、手術跡は殆ど目立ちません。